tenko

【早餐屋的宜蘭日記・28】

Tenko 早餐屋的宜蘭日記 月光荘的生活

明日の朝から11月いっぱいは、朝ごはん屋を開けています。
明日の朝は8時半からはじめて売り切れじまいにいたします。

11月28日(火)献立

・生姜御飯
・春菊の胡麻和え
・茄子の田楽
・だし巻き玉子
・大根と葱の味噌汁

月光荘宜蘭
朝ごはん屋 てんこもり
宜蘭県員山郷深溝村恵民路291号 月光荘内
電話 03-922-8131
【不定休】※開けている日は月光荘宜蘭のブログでお知らせいたします。

* * *

從明天早上開始到11月底,日式早餐再次開賣囉!
明天早上8點半開始,賣完為止哦!
●薑拌飯
●涼拌芝麻山茼蒿
●醬伴茄子
●玉子燒
●白蘿蔔和蔥的味噌湯

【不定休】有開賣的日子將會公佈在月光莊宜蘭的粉絲專頁上喔!

* * *【中文訳・趙 柏仲】

しばらく、休んでいた朝ごはん。
何をしていたかと言うと、、
パンを教わったり、味噌汁の出店をしていたり、冬の海に入ってうなぎ採りを見せてもらったり、ちえちゃんが来たり、臺日農村交流なるものに紛れ込み、台湾各地でいろいろ体験させていただいたりしておりました。。
礁渓の温泉に行く合間にそんなことをしておりました。

今日は朝早くに沖縄に帰るパオロを見送り、那覇から朝ごはんを食べに来てくれた麻生ちゃんと宜蘭市街を迷うように歩いて、月光荘に戻ったら麹おこし人の拓ちゃんとそのファミリーに会いました。

明日、劉くん(恒温)の育ててた無農薬玄米を水源地の水に浸すとかどうしようかと相談中、、赤ん坊を抱っこするようにおこす麹とのこと、、30日にオーストラリアに発つ前に、ここ月光荘宜蘭で麹造りをされるそうです。

興味深きこと、、と多分、那覇の月光荘のいつものあの場所にいたのでは気づけなかったことが波のように次々にやってくる毎日です。

来月23日の航空券を予約したので、
台湾での日々も、あと1ヶ月足らず。

20171127-231745.jpg

20171127-231810.jpg


« »