tenko

【早餐屋的宜蘭日記・19】

Tenko 周辺散策 宜蘭小旅行 早餐屋的宜蘭日記 月光荘的生活

川が流れ込む海で鰻を捕るのだと、ポポさんは言った。
胸まで海に入り、自作の道具を使って鰻の稚魚を捕るのだという。

漁をする冬の三ヶ月間、浜で過ごすための小屋の写真を見せてもらった。
建てかけの骨組みたとき、胸が高鳴りました・・
流木を組んだだけの秘密基地が、曇り空の浜辺に映えていたから。

11月1日が漁の解禁ということで、しばらくポポさんとは会えなくります・・
と、いうことでさっそく遊びに行くことに。

あと10分で支度しな!とラピュタに出てくる海賊みたいな事言いながら迎えにきた車に乗り込む。
河口に一面のススキが風に靡いて白く光るところを通り抜け、海の方向へ。

漁に使う大きな網を組み立てるところを見せてもらい、秘密基地の中に招かれた。
すっかり冷たくなった風が、強く吹いて気持ちいい。

この日はすぐに帰ったけど、
明日は、この浜でキャンプです。
漁は夜が盛り上がるので、ビーチで焚き火してBBQするつもり。
冷たくても良かったかけど、明日の夜も今日に続いて気温高めの予報です。
鰻獲りを応援しながらキャンプするの、はじめて。
那覇マラソン今年は見守れないから!
うん!

20171102-024253.jpg

20171102-024319.jpg

20171102-024328.jpg

20171102-024404.jpg

20171102-024433.jpg

20171102-024501.jpg

20171102-024515.jpg

20171102-024537.jpg

20171102-024545.jpg

20171102-024604.jpg

20171102-024616.jpg

20171102-024645.jpg

20171102-024659.jpg

20171102-024709.jpg

20171102-024738.jpg

20171102-024757.jpg

20171102-024816.jpg

20171102-024826.jpg

20171102-024843.jpg

20171102-024855.jpg


« »