tenko

【早餐屋的宜蘭日記・6】

Tenko 早餐屋的宜蘭日記 月光荘的生活

台湾に着きました!
34時間、那覇にいた
足早に買い物して、人と会った。

桃園空港で、入国審査係の人が私の住所を指差して二週間前にここを旅行したよと教えてくれた。
可愛いお姉さんの指先には、「沖縄県」と漢字で書いた私の字。

「あなたの國は美しい」と私にも解る英語で言ってくれた。
countryを国と訳すのか故郷と訳すのか分からないけど、桃園空港発の沖縄行きの便には「琉球」と記されているせいか、何となく「國」と頭に浮かんだ。
とても、うれしくて「謝謝!」と言ってゲートを抜けた。

さて、預け荷物のターンテーブルのところで私のバックパックとともに今日のゲスト HOKUTO TAKAESUとも運良く合流できたので、南港経由のバスに乗り込み宜蘭へ向かっています。
今日も楽しくなりそうだ!

* * * * *

我到台灣啦!
停留在那霸34個小時,趕快買了東西,和大家打了個招呼。

回到臺灣,在桃園機場入國審查的時候,可愛的姊姊指了一下我用漢字寫『沖繩縣』的地址說「兩週前我去這邊旅行了哦!」。
用我也能理解的英文這樣對我說了「你的國家很漂亮哦」。
雖然有點不知道要把country翻譯成國家還是故鄉,但是從桃園機場往沖繩的飛機,一直都是寫著往『琉球』的關係,不知道這樣算不算是一個國家呢。
那位姊姊非常開心地對我說了「謝謝」把入國卡收了起來。

最後,在拿托運行李的地方和今天的客人『高江洲 北斗』順利地會合了,搭上經由南港的巴士前往宜蘭,看來今天也會變得很有趣呢。

* * *【中文訳・趙 柏仲】

20171018-192904.jpg

20171018-192916.jpg

20171018-192943.jpg

20171018-192953.jpg


« »